フィリピンのとびら with COVID-19

2021年8月、夫の仕事に帯同でセブ島へ。明日は明日の風が吹く。まず今日を生きよう!

20220119maayowell
おとといからノドが痛かった。
昨日のお昼過ぎに熱が出そうな
感じがすると思って計ったら37.8℃。
帰宅してコンタックを飲んで寝る。
枕元にはスポーツドリンクと麦茶を置いて。
寒気の後に体が熱くて背中も痛い。
夜に計ると38.3℃まであがった。
コロナかどうかわからないので
夫にはリビングに寝てもらった。

今朝には36.6℃まで下がった。
保険デスクに連絡して予約おいた
マーヨウェルに行きPCR検査を受ける。
陰性の場合は4,325ペソ(約10,000円)
かかるというけど仕方がない。

20220119document2
毎回PCR検査の書類を書くけど
わからない項目があり尋ねる。
occupationは職業と覚えたけど
civil statusは結婚しているかどうか、
だそうで毎回勉強になる。

20220119pcrtest
地下駐車場では何人か受けていた。
私ももう一枚書類を書いて
PCR検査を受けた。
結果は明日になるそうで
大人しく寝ることにする。
コロナでありませんように。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
「水分補給」に何飲みますか? に参加中!
20220115drink
手作りスポーツドリンクをいつも
テニスへ行く時に持っていく。
先週末はレベル3でプレーできなかったけど。
日本で紫蘇ジュースを作る時に
使っていたクエン酸をセブに
持参して砂糖、塩、等を混ぜて作る。
カラマンシーを絞ったらセブの味に。
クエン酸は水回りの掃除にも使えて便利。
フィリピンでもポカリスエットは
売っているが多分日本の価格の2倍。

自宅では麦茶を作って飲んでいる。
他にも紅茶、コーヒー、緑茶とある。
フィリピンの飲み物はコーヒー
以外はほぼ砂糖入りで甘く
緑茶ですら砂糖入りなので
レストランではビールか
ボトル・ウォーター。

20220111lunch
Fudgeで遅いランチ。
2-5時のスナックメニューも
あったけどまだ台風の影響で
色々調達できないのか
ほぼ「Not Available」だった
のでサンドイッチに。

20220111menu
色々おいしそうなスナック・メニュー。

20220112tokwa
ロビンソンでTahoo(豆腐)と
思いいつもより安いなと
よく見たらTokwa.トクワ?
豆腐みたいだけど薄っぺらくて
固めで酸味がある。
細かくしてお味噌汁に投入。

20220114tokwa
味噌の海に入れば大丈夫。

20220111banana
散歩してカロリー消費したのに
戻ってきたらスイーツ売りが来ていた。
バナナの揚げ物がおいしそうだから
買ってみたけど何か酸味のある
ササミ?が入っていて微妙。

20220113torimunenauts
パプリカが1個約40ペソだったので
彩りよく出来た鶏とカシューナッツの炒め。

20220113fruits
フィリピンでは野菜が少なめに
なるので積極的に取るようにして
いるがフルーツも豊富。
右奥のジャガイモみたいなのは
ランスミス。
グレープフルーツに例える人も
いるけどさっぱりした甘さのフルーツ。
手前の赤いモジャモジャは
ランブータン。
中身は大きなライチみたい。

20220115majestic
週末はビッグマオが台風で壊れたので
大華(マジェスティック)へ行ってみた。
お客さんが結構いて賑わっている。
また夫は炒飯、私はロミ、そしてSiomai。
お腹が空いていておいしいけど
やっぱりビッグマオの方がおいしい。
早く復活してくれないかな。

炒飯は大量なので残った分はお持ち帰り。
フィリピンでは残ったものを
ビニルなどの容器に入れてくれる。

左手中指も治ってきているけど
まだ痛いのでかばいながら
料理するのは大変。
洗い物をしてくれるダーリンに感謝。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
家庭の消耗品、どのくらい備蓄している? に参加中!
20220116densinbasira
セブの中心街でもまだ
電信柱が折れていたりする。

202220116branch
セダ・ホテル近くの枝も折れたまま。
落ちてきたら怖いので360℃全方位
気をつけて歩かないと行けない。

20220116densen
少し分かりづらいけど電線が絡んで
私の背の上まで落ちてきている。
この前電線に不意に頭をぶつけた
けどこれが結構痛い。
まだコンドミニアムでも電気が
復旧してもWi-Fiがないところも。

フィリピンは災害意識が低く
台風の時もそうだったけど
日本のニュースのように放送しない。
今回の津波も夜遅かったからか
どこも放送していない。
教えてくれるのは日本の家族や
友達からの心配の連絡。

セブ島は南に大きなミンダナオ島と
ボホール島、西にネグロス島、
東にレイテ島、北にマスバテ島、
大きなルソン島と囲まれているので
少しは安心するけどうちは海まで2km。
フィリピンは日本と同じ島国で
火山も地震も共通点があるので
防災意識やニュースがあれば
減災できるのではないか。

20220116solar
日本から持ってきたソーラー充電器。
懐中電灯とコンパス付き。

20220116stock2.1
消耗品はティッシュペーパーと
トイレットペーパー、そして大事な飲料水。
1タンクは5ガロン(約19リットル)。
2人で一週間だいたい2.5タンク使用。

ちなみにフィリピンのティッシュ
ペーパーは3枚重ねというのがある。

20220116stock2
これも日本から持ってきた非常食。
ガスがないので電気がなくなったら
何も食べられないので置いてある。
フィリピンも卓上コンロは売っている。
今はまだ電気のない所もあるので
品薄だけど買っておいた方が
良いのか夫と相談しよう。
備えあれば憂いなし!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20220115gate
午前中にテニスをしようとコートへ
行くとセブ市は都市警戒レベル3に
なったのでメンバーだけと言われた
けど一ヶ月ぶりに友達の少年(13?)と
彼のコーチに会えて嬉しかった。
少年の住居は今ではVECO※に
繋がったけど台風直後オーナーが
ジェネレータを使うには
900ペソ(約2,000円)/1日払えと
言われたり、お手伝いさんの家族が
避難してきていて生活が合わず
ママが大変だったお話を聞いた。
まだネット環境が悪いそうで
メッセンジャーの返事が
できなかったと。
私達の状況も心配してくれて
今の子供は優しいなと感心するし
また背が伸びてきたなと成長を感じる。
※セブの電力会社Visayan Electric Co.,INC

そして私の靴はセブの凸凹道を
歩き過ぎて底に穴が空きアヤラ・
ショッピングモールへ出かけた。
迎えてくれるシヌログのゲート。

20220115garden2
庭には大きな特設ステージ。

20220115display1
シヌログのダンス衣装の展示。

20220115display2
素敵な衣装がずらり。
そして幼い頃のイエスである
サントニーニョ像を持って踊る。

20220115display3
スペイン統治下時代の影響がある衣装。

20220115display4
白い衣装も素敵。
マネキンが怖いけど。

20220115display5
シヌログTシャツも種類豊富。
真ん中にサントニーニョ像。
このペンダントはよく見かけたけど
シヌログのものなのかな。

20220115display6
大事に飾りすぎて目立たないところに
飾ってあったサントニーニョ像。

20220115display7
SNS用のディスプレイも。

20220115metro1
METROスーパーのレジのお姉さんも。

20220115metro2
お客さんがレジにいかにたくさん
並んでいてもカメラを向けられたら
笑顔バッチリのレジのお姉さん。

そんなセブ市のCovid-19感染者数は438人。
隣のマンダウエ市135人、ラプラプ市102人。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20220113sinulog
毎年1月第3日曜日にセブで
リオのカーニバルみたいなお祭り
「シヌログ」があるそうで去年は
中止になったけど今年はやるそう。
シヌログが始まる頃にセブのクリスマスは終了。
9月からだから長かったね。
台風オデット(12/16)から一ヶ月経っても
電気や電話回線が整っていないところもあるし
コロナのオミクロン株が増えてきているけど
シヌログをやるんだ。
クリーニングスタッフに聞いたら
凄い人混みだし行くもんじゃないよ、と言う。

20220114sinulogroute
セブ総領事館からシヌログのお知らせが来て
サントニーニョ教会のルートを確認。
シヌログの間はテロ対策のために
通信も制限されるらしい。
テレビも通信状況が良くないから
遠くから喧騒を眺めるかな。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ