フィリピンのとびら with COVID-19

2021年8月~2022年6月 コロナ禍、夫の海外赴任のためセブ島で過ごした日々

20210820meal.jpg
[晩ごはん]Benjarong Thai  Bento C
Por Pia Pak (Vegetables Spring Roll)
Phad Thai (Fried Rice Noodle,White Shrimp,Tamarind Sauce)
マカティに到着した日に選んだメニュー。
朝ごはんは5種類の中から、
お昼と晩ごはんは12種類から選べる。
あぁ~ステキ。

20210821morning
[朝ごはん]両側・Western Breakfast
中央・Jpanese Breakfast
「Natto」が付くので喜んで待っていたら
納豆は来なかった。
電話して「私はとっても納豆を食べたい!」と訴えても
納豆は来なかった。

20210821lunch.jpg
[昼ごはん]左・Umu Japanese Bento B
右・Pantry Western Bento
安定の味。

20210821meal.jpg
[晩ごはん] Benjarong Thai Bento B
Guay Tiew Luy Suan Gai( Rice Paper,Minced Chicken,Glass Noodle,Mint,THai Basil)
Gai Phad Med Ma Muang( Cashew,Chili,Chicken,Bell Peppaer,Spring Onion,Steamed Jasmine Rice)
タイのご飯が美味しい。

20210822morning.jpg
[朝ごはん] 左・Western Breakfast
右・Continental Breakfast
西洋の朝食は超ボリューミー。

20210822lunch.jpg
[昼ごはん] 右・Pantry Indian Bento
Chicken Tikka Masala, Basmati Raice, Papadun, Raita, Fresh Fruit
チキンカレーも美味しかった。
右上のカリカリなものは中央の白いソースを
付けてみたけど酸味があって慣れない味。

20210822meal.jpg
[晩ごはん] 右・Pantry Filipino Bento A
Kapamapangan Style Pork Sisig
Adobong Kangkong, Steamed Rice, Fresh Fruit
フィリピンを代表する料理、シシグ。
豚の頬肉を玉ねぎ、ニンニクで炒めたもの。
前のホテルより上品な味で歯ごたえが好き。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20210820dusitthani2
夫は部屋で仕事だし、コロナや安全を考えて
一人出歩けないのでホテル内を散策。
マニラはロックダウンのため隔離ホテル以外で
外国人が泊まれるのはこのホテルしかなかったそう。
マネージャーが日本人の方だったのでとても安心。

20210820dustthani
金色の高級感が圧巻。
その中でも防護服の方がいたので
コロナ禍であることを思い出される
ただならぬ雰囲気。

20210820tukutuku
レストランの入り口にはタイのトゥクトゥク。
タイに行ったときはこんなにきれいな
トゥクトゥクはなかった。

20210820sweets
おいしそうなスイーツ。
チーズケーキは缶に入っていておもしろい。
残しても持ち運び可能なのかな。

20210820elephant
ホテル内のショップもお休み。
2メートルぐらいの象さんは寂しそう。

20210820garden1
色とりどりの鯉たち。
池の向こうには「Koi Fish Garden」の看板。
こじんまりとした庭でも外の空気を吸えて
リフレッシュできる。

20210820garden2
滝の上に仏像さんがいるだけで
タイの感じぐっと増す。

20210820garden3
朱色の橋が元日系ホテルだった名残を感じる。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20210820macaty.jpg
最後の隔離メシを食べ終えて
ホテルをチェックアウト、マカティへ。 
サラマッポ(タガログ語でありがとう)。

最終目的地はセブ島なので
移動のためのPCR検査を受ける必要がある。
そのための病院を予約し
陰性証明を発行してもらうが
その後セブ便が飛ばないとなると
マニラに滞在していられないので
日本に帰国するためにトラベル・パスという
書類を発行してもらうのに1週間かかる。
この時点でもまだ明日のことがわからないけど
外に出られたささやかな喜び。

20210820trainl.jpg
マニラの電車。
20210820dusitthani.jpg
元日航、現タイ系ホテル。
キレイでWi-Fiも安定、だけどバスタブがなくて残念。
近くには4つのショッピングモールがある。

20210820lunch.jpg
まず腹ごしらえ。
しばらくまたお弁当ライフだけど選択できる。
お昼はトンカツ弁当。
ご飯がおいしいのと柴漬けが嬉しい。

20210820shomeisho
(上)ロックダウン中、ホテルから外出する際
尋ねられたら許可書とパスポートを提示しないといけない。
でも一度も見せることはなかったけど。
(下)入店するときに書く連絡先。
一番厳しいロックダウンはこの日までだったので
向かいのファミリーマートへ行く。

20210820familymart.jpg
ファミリーマート。
フィリピンに来て初めてのお買い物。
庶民の足である乗り合いバス、ジプニーが通りかかる。

20210820famima1
整然と並んでいるお菓子。
oishi、かっぱえびせんみたい。

20210820familymart3
おにぎりはガラスケースの中に。
品数は日本のファミリーマートより少ない。

20210820familymart2
ファミリーマートの並びにあった
ドラッグストアにも寄ってみた。
2周間ぶりに飲めるビールに夫は喜び。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20210819room.jpg
この部屋から明朝に出られることができる。
思い出深いベッド横のセクシーなバスルーム。
一応ロールカーテンはある。
Wi-Fiが薄くて玄関脇にソファーの座面を
置いて夫は仕事することもしばしば。

介護していた伯母のスマートフォンから
電池が15%切りました、との連絡。
スマートフォンを操作したときも
連絡が来る設定にしてあるので
生存確認もできる。
マニラから日本へLINE電話で様子を聞く。
便利な世の中になったものだ。

20210819morning.jpg
[朝ごはん] なぞ肉再び。はじめまして目玉焼き。
でもなぞ肉慣れたのか前より食べられるようになった。

20210819lunch.jpg
[お昼ごはん] 鶏ももを揚げたものにタレがけ。
もも肉なんて珍しい。

20210819meal.jpg
[晩ごはん] 最後の隔離晩ごはんなのにちょっと寂しい。
塩味も控えめ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20210818sunnyday
洗濯物は隔離期間中はずっと手洗い。
午前中に日の当たる場所へ干す。
ウタマロ石けんとお湯で洗い
日に当てれば生臭さは少し減る。

ずっと2人で部屋にいるのにホテルのスタッフは
お弁当や水、インスタントコーヒーを
1人分しか置いていかなかったり
バスタオルを3枚置いていったりすることもある。
頼んでもなかなか来ないことも。

20210818morning.jpg
[朝ごはん] 朝から牛肉の甘じょっぱい炒め。

20180818lunch.jpg
[昼ごはん] レタス炒飯と中華風牛肉炒め。
フルーツ以外は油もの。

20210818meal.jpg
[晩ごはん]  更に炒飯。鶏むねの炒め。
森のようなブロッコリーの炒め。
胃が油で潤う。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ